橋本社長ブログ「子々孫々」

自粛期間中にお客様との打ち合わせ室を改装!

2020年6月20日


新型コロナの影響で5月はお客様の内部の工事を中断しておりました。

そんな中、事務所の工事なら大丈夫だろうと思い切って打合せ室を改装しました。


一部既存のものも使うので解体は丁寧に。天井材も変更します。

大工の空いた時間に施工するので進行は遅めですが工事は進んでいきます。
 
床は国産の杉の無垢材です。肌触りが気持ちいい!^^
   
工期は思ったよりかかりましたがよい雰囲気の打合せ室になったと思います。
設計デザインは竹之下を中心に女性チームが担当してくれました。^^
 
これから住宅をご検討の方もOBのお施主様も是非お気軽に見に来てくださいね。

WEB住宅相談会 始めました

2020年5月1日


緊急事態宣言を受けて外出を自粛されご自宅で過ごされている方も多いと思います。

そこで橋本建設ではオンラインによるWEB住宅相談会を始めます。

お客様にご用意いただくのはスマートフォン1台かPC(インターネットに接続できる環境のもの)かアイパッドなどのタブレットです。

WEB打ち合わせで使うツールは「ベルフェイス」「ZOOM」「WEBEX」です。

実際の流れはこうです

①当社にお電話、もしくはメールをいただき相談日時とミーティングアプリを決めてください
     ↓
②相談時間前に事前に決めたアプリをインストールしておいてください。
     ↓
③打合せ時間の前に担当者からメールをお送りします。
     ↓
④時間になったらメールに記載されているURLからログインしてください。
     ↓
⑤相談会スタートです

住宅に関する事であれば何でもお気軽にご相談ください

一日も早くコロナ問題が収束することを祈っております。

饒津(ニギツ)神社 収蔵庫新築工事

2019年8月4日


浅野氏が広島城に入城して400年!
広島では様々な分野で記念行事が行われております。

広島駅から徒歩圏内の饒津(ニギツ)神社さまの収蔵庫新築工事の様子。
毎日暑い日が続いておりますが現場は順調に進んでおります。




構造躯体は鉄筋コンクリートですが屋根や庇は檜に銅板葺き。
RCと檜のコラボってかんじでしょうか。


収蔵庫なので中にはこんな分厚い扉があります。(もし火災にあっても中のものは燃えないようになっています)

饒津神社さまには手水舎の移動、トイレの新築工事と当社、橋本建設にご縁を頂き有難いことです。

こちらが以前新築させていただいた共用トイレで檜造りです。

饒津神社さんは広島駅から徒歩圏内のパワースポット!お近くに行かれた際はぜひ参拝してみてください。

安芸高田市の古民家リノベ 完成

2018年6月8日


安芸高田市の古民家リノベの物件が竣工です。
築約100年の古民家が現代風に使い勝手良く生まれ変わりました。
玄関の様子
まずは玄関を入ると大きな吹き抜け空間と太い8寸柱に目が行きます。
昔は蚕を飼っていた小屋裏空間も物置として利用します。
小屋裏収納
玄関収納と8寸柱
玄関収納も新しく造作しました、。
国産薪ストーブリビング吹き抜け
吹抜けのあるリビングも薪ストーブと太い梁が存在感を放っています。
広縁
昔ながらの広縁も欄間を含めすべてペアガラスにしてあるので冬場の寒さも緩和されることでしょう。
竹格子の欄間古材利用したダイニングテーブルの脚
古材を再利用してダイニングテーブルの脚も再生です。
100年以上の古民家がこれで次の世代につながります。
今回このリノベーションのお仕事にご縁を頂けたことに感謝です。
T様、今後ともよろしくお願い申し上げます。

古民家の再生(リノベーション)を北広島でしています

2018年4月9日


春のバタバタでしばらく更新できていませんでした。申し訳ありません。
さて、橋本建設では現在、北広島町で古民家のリノベーション工事を行っております。
ご実家の隣にある旧家をリノベーションしてお子さん世代が住み継ぐ計画です。
外観
使える部材と痛んで取り換えが必要な部材の選定をして工事を進めます。
この新旧の部材の継手は技術のある大工でないとできませんが当社の棟梁たちはばっちりです。
プレカット(工場で機械の刻み)が当たり前になった現在はこうした木材の加工技術をもった職人が少ないのですが橋本建設㈱では技能をもった棟梁の育成に力を入れています。
新旧合体新旧合体その2
痛んだ土壁も左官職人さんの技術でよみがえります。
土壁の再施工
土壁を壊してあらわになった木舞(竹組の下地)
古民家は伝統工法なので金物を使わず木組みと「セン」でつないでいます
大工さんって今も昔もすごいです!
伝統工法
8寸柱
8寸の柱!存在感と安心感があります!
小屋裏部分も広かったので床を張って使えるようにしていきます。
2階スペース作業中
使える構造材は存在感を活かし、見せる?魅せる?ように使います。
立派な虹梁
土台まわり
土台の補強も忘れずに!
出来高7割といったところでしょうか。
完成までもう少し!完成が楽しみですね!

大寒波がきましたね

2017年1月16日


雪の積もった桜の木雪の積もった橋本建設の駐車場雪の中はしゃぐ英人
1月15日(日) 雪
前夜から降り積もった雪は事務所前で約30センチの積雪。
もしかして水道の凍結やお湯が出ない、、、、といったお電話が入るかもと思い早めに出社しましたが電話はなりませんでした。よかった!^^
日曜日は営業と担当事務の出社ですが多少遅れてもいいから用心してきてね、とメールを入れ通常業務。
しかし雪はやんだり降ったり。
午後から予定のお打ち合わせはお客様の車のことも考えて延期のお願いの連絡をしました。
現場見学会もキャンセル。
さすがに車で外出は危険と判断して一日事務仕事をしていました。
日曜日だったのもあり近所では子供たちがかまくらや雪だるまを楽しそうに作っていました。^^
仕事の大人は雪なんて迷惑なだけですが、、、、
でもこの大寒波でも大きな問題が発生しなくてよかった!^^

JBN全国工務店協会の全国大会IN名古屋2015に参加してきました

2015年11月16日


11月12日、13日で私ども橋本建設が加盟しているJBN全国工務店協会の全国大会IN名古屋に参加してきました。
今回、JBN主催の大工技能全国大会で新人部門で見事優勝した当社の田村大工の表彰もあったので一緒に新幹線に乗り込み名古屋まで行ってきました。
JBN全国大会会場風景田村大工
およそ500人の前で表彰されると田村大工も緊張の様子。(写真遠くてわかりにくいですが、、)
田村大工表彰
全国から志のある工務店が多く集まってきており大会も大いに盛り上がりました。
JBN全国大会IN名古屋
懇親会には名古屋の名物市長の河村たかし市長も駆けつけ工務店への期待をお話ししてくださいました。
TVでみるとおりの人物で歯に衣着せぬ発言で会場を沸かせてくれました。
JBN全国大会IN名古屋懇親会名古屋市長
翌日はJBNシンポジウムとして各界での著名な方々や国土交通省の住宅政策の担当の方からの今後の背策のお話もあり2日間かなり濃いものになりました。
来年は福島県のいわき市で開催予定です。

あけましておめでとうございました!

2015年1月18日


平成も27年に突入ですね。
早いもので11月からこのブログの更新がすっかり滞っておりました。
フェイスブックの会社ページは結構更新しているので油断していました。
申し訳ありません。(汗)
皆様、お正月はゆっくりされましたか?
私は妻の実家で過ごしたのですが一つご報告があります。
私、、父親になりました。^ ^
結婚11年目にして!
1月4日の午前4時過ぎに埼玉の病院にて3265gの命が誕生しました。
タイミング良くて無事に出産にも立ち会うことができました。
3月まで埼玉の妻の実家にいるのでしばらくは通い夫します。
名前は英人(エイト)です。よろしくお願いいたします。
エイト

代表取締役社長  橋本英俊

代表取締役社長 橋本英俊

月別投稿