1. 資料請求
  2. お問い合わせ
  3. イベント予約
  4. サイトマップ
  5. 関連サイト
  6. 広島の土地検索
>
Q&A

橋本建設の家造り

 

資料請求について 
Q1 計画自体がまだよくわからないので資料請求するのも遠慮してしまいます。 
A1 ご計画の時期など、まだ先にお考えの方も勉強のスタートに早すぎる事はありません。中には5年近くお打合せさせていただいたお客様もいらっしゃいますので、まずは第一歩を踏み出してみましょう。

 

Q2 資料請求はしたいけど営業に来られると困ります。
A2 橋本建設では電話や訪問での営業を行っておりません。営業スタッフにノルマもなく歩合制でもありませんから、お客様に過度の営業は致しません。月に一度、イベント案内やスタッフによる情報が入った「住まいの瓦版」を送付させていただいておりますが、ご不要でしたら停止致しますので、お知らせください。

  

Q3 資料請求して資料が届いたけどその次に何をしたらいいのですか? 
A3 現場見学会やセミナーなどへの参加、モデルハウスの見学など、まずは当社にご連絡ください。当社は訪問営業は行っておりませんので、お客様からのアクションが第一歩です。

 

 

建築地について
Q1 これから土地を探して注文住宅を建てたいのですが、どう進めたらよいのでしょうか?
A1 まずは資金計画からです。土地と建物、その他諸費用などバランスよく計画しなくては、住まい計画は成功しません。営業スタッフは住宅ローンアドバイザーの資格を有しておりますので、借入先を含め、お客様に合った資金計画を作成致します。
気になっている土地があれば、見に行ってアドバイスも致します。法規上どのくらいの大きさの建物を建てる事ができるのか、上下水が来ているのか、高低差はあるのか、隣地との関係、日照、等々購入される前に一度、ご相談頂ければと思います。

 

Q2 土地が狭いのですが、隣家に対しては何を注意すれば良いですか?
A2 問題になるとすれば、隣家との距離になるでしょう。その場所の用途地域により違ってきますが、民法では原則として、その建物が隣地境界線から50cm 以上離すよう定められいます。
また、隣地境界線から1m 未満の距離で隣家がのぞける開口部や縁側がある場合、目隠しをするものが要りますのでご注意ください。長いお付き合いになるご近所ですから、住宅を建てる際は、事前に役所で各条例を調べておいたり、隣地境界線の位置をお互いに確認したりした方が良いでしょう。 

 

Q3 広島県外でも施工は可能ですか? 
A3 お家のトラブルがあった場合、すぐに駆けつける事ができるよう、施工エリアは「車で1時間半程度」に限らせて頂いております。すぐに駆けつける事ができないと、お施主様にご迷惑をかけてしまうためです。
そのため、広島県内であってもお受けできない場合がございますので、一度ご相談ください。 

 

 

 費用について 
Q1 新築する際、いわゆる建築費用以外にどんな費用がかかりますか? 
A1 工事費以外でお客様に支払って頂く一般的な諸費用として言えば、水道分担金、給排水本管接続工事費、確認申請費用、登記費用、各保険料等があります。その他、地鎮祭等の各式典費用、仮住まいの費用、契約内容によっては、外講・造園工事、外部の給排水工事、電気幹線の引込み工事、カーテン、照明器具等の内装・インテリア工事なども予定しておいた方が良いでしょう。 

  

Q2 プランや見積りで費用が発生しますか? 
A2 現地調査、プラン、見積りの段階では費用は発生致しません。本格的な詳細図面の作成に入る時、地盤調査を行う時に費用が発生致します。そのため、橋本建設ではご契約の前に「設計契約」を締結しております。 

 

Q3 坪単価とは何ですか? 
A3 一般には工事金額を「延べ床面積」で割ったものを坪単価といいますが、延べ床面積に入らない屋根のかかったデッキや小屋裏収納などにも工事の手間がかかるため、当社では工事金額を「施工床面積」で割ったものを坪単価と呼んでいます。

 

Q4 補助金は何かありますか? 
A4 補助金は年度毎に変動します。詳しくはこちら

 

 

その他  
Q1 アフターサービスはどんな内容ですか? 
A1 当社では定期点検を半年、1年、2年、5年、10年と行っております。保障期間は10年ですが、ご希望により防水工事などを再施工させて頂き、さらに10年の保障期間の延長もございます。 

 

Q2 仕事で土日の見学会に行けないのですが、どうすればいいですか? 
A2 お引渡し前の物件であれば見学会以外の日に個別にご案内することも可能です。また、ご希望の住まいに近いOB施主様のお住まいを見学させていただくことも可能です。その場合は日程の調整で時間を要しますので、お早めにご連絡ください。 

 

Q3 子供が小さいので会社に連れて行くと話ができないかも... 
A3 ショールームの中にキッズコーナーを設けております。また、育児経験豊富なスタッフも在籍しておりますので、お気軽にお子様とお越しください。 

 

Q4 「シックハウス症候群」って何ですか? 
A4 大まかに言えば、住宅建材や家具に含まれる化学物質が原因になって、私達の身体へ悪影響が起きる現象をいいます。昔に比べ現代の住宅は機密性がかなり高くなったことや、長時間のエアコンの使用が普及し室内の換気を行わなくなったことで、その化学物質の逃げ場がなくなったことが大きな原因といわれています。橋本建設ではホルムアルデヒト等を使っていない建材を使用しています。 

 

Q5 ホームセンター、インターネットで購入した住宅設備の取り付けは可能ですか? 
A5 保証などの観点からあまりお勧めはできませんが、取り付けは可能です。その場合、取付費と管理費を頂いております。 

 

 

ご相談はこちらへ
082-878-1110